フリーランスの確定申告と保険や控除

フリーランスで仕事をする、起業をするという場合、これまで会社任せにしてきたことも自分で申告しなければなりません。一番大きなこ

とは確定申告です。収入の申告に加えて、経費類の申告と税金の計算、納税処理もありますから確定申告の書類を自分で用意することから始めなければなりません。

近くの税務署へ税務申告に行くか、郵送で申告書を送付することになりますが、その書面を作るのも一苦労です。

以前ほど税務申告は難しくなくなったものの、インターネット上で確定申告をするには使い勝手の問題もありなかなか難しいのが現状です。

また、どこまでが経費で落ちるのか区別ができないこともありますし、
フリーランスとして自立できるスキルはあるものの申告関係のような事務処理は苦手という人もいるでしょう。

複雑で面倒な税務申告などはできるだけ後回しにせず、早めに書類を作成しておくことが大切です。

フリーランスとして仕事をしていくのであれば、相応の事務処理も自分で行わなければならないことは初めからわかっていることですから、
無料で申告書類が作成できるソフトを使うなどの工夫が必要です。

正月明けに慌てて経費を整理しようとしても間に合わないことがあります。

さらに、フリーランスにとって足になる自動車を使用している場合は、自動車税を納める必要も出てきます。

生命保険や社会保険、医療費控除の申告も必要になりますので、会社に年末調整の必要書類として提出していたものは最低限揃えておきましょう。

Comments on this post

No comments.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Trackbacks and Pingbacks on this post

No trackbacks.

TrackBack URL